赤坂の歯医者「横田デンタルクリニック」の妊婦歯科健診、妊婦さんの歯科治療のページです。

BLOG
ブログ

妊婦歯科健診、妊婦さんの歯科治療

2020/09/01

こんにちは、院長の横田です。

今日は妊婦さんの歯科健診や定期健診についてお話します。

 

 妊婦さんには妊婦歯科健診というものがあり、母子健康手帳にも記入欄があります。

なぜ、妊娠期に歯科健診??と思われる方もおられるかもしれませんが、それにはやはり理由があります。

 

 妊娠期はホルモンの変化により、とても歯茎が炎症を起こしやすい状態になっています(いわゆる歯周病リスクが高い時期と言えます)。

また、妊娠初期などつわりがひどい時期は、歯磨きもなかなかできなくて口の中の衛生状態が悪くなりがちです。むし歯、歯周病リスクが増大します。

加えて、妊娠中に歯周病が進行してしまうと、早産・低体重児出産のリスクが高くなってしまいます。

 

このようなことから、妊娠期にご自身の口腔内の状態を把握することはとても大切なことなので、妊婦歯科健診というものがあると考えられます。

 

 妊婦歯科健診等は、妊娠中期に入り、つわりなどが落ち着いてから来院されるのをお勧め致します。また、当院では妊婦歯科健診だけでなく、できればそのまま歯周病検査や歯石取り、必要であればむし歯治療を行うことをお勧め致します。なぜなら産後は、授乳や赤ちゃんのお世話で忙しくなるので睡眠や食事が不規則になりやすく、歯磨きも不十分になりがちなので、この機会に、健診だけでなく治療も終わらせて、出産を迎えることが重要であると考えるからです。

 

また、もともと定期的に歯医者にメインテナンスに来られている方も妊娠発覚後、妊娠中期にいつも通りメインテナンスを受けられることをお勧め致します。

妊婦歯科健診、妊婦さんの歯科治療2

治療時期

妊娠中の治療の時期としては、妊娠16週~30週をお勧め致します。

(理由としては、妊娠初期は赤ちゃんにとって大事な器官をつくる時期であり、なるべく刺激は避けたいこと、妊娠後期はお腹も大きくなり治療のための姿勢保持が難しくなることなどが挙げられます)

ただし、痛みや急性症状が強い場合には、初期や後期にも同意を得て治療を行うこともあります。

 

 

 

 

レントゲン撮影

正確な診断と的確な治療のためにX線撮影が必要な場合があります。歯科用X線の放射線量は微量のためまず心配ありません(当院のレントゲンはデジタルレントゲンであり線量は非常に低いです)。

X線撮影を行う際は必ず防護用エプロンで胸部~腹部を十分に遮断します。また照射部位も歯や顎が主で、これらの部位は性腺や子宮から離れているため、お腹の赤ちゃんへの影響はほとんどないと言えます。

 

歯科麻酔

痛みを伴うと予測される歯科治療の際に局所麻酔を使用する場合があります。歯科での局所麻酔は局所に作用して局所で分解されるので心配いりません。使用量も少量で、添加されているエピネフリンも微量ですので、胎児が低酸素化することはまず考えられません。痛みを我慢しながらの治療の方が、妊婦さんにとって精神的および肉体的負担が増すので、良い結果にはならないと考えます。

 

薬の服用

薬の影響が最も危惧されるのは妊娠4~7週と言われています。しかし、どの時期であっても妊婦であることを認識しておく必要があります。あくまでも、治療上の有益性が危険を上回ると判断される場合にのみ投与する「有益性投与」が原則です。

 

 

 

妊婦歯科健診、妊婦さんの歯科治療3

 妊娠中は、自分のことだけでなく赤ちゃんのことも考えなくてはいけないので、以前は気にならなかったことも気になって当然です。多くの妊婦さんが不安と戦っていることと思います。みなさんの不安を少しでも解消できるよう、いろいろなアドバイスができればと考えております。お気軽にご相談ください!!

 

-------------------------------------------------------------
中央区赤坂のパパとママと子どもが一緒に通える歯医者
医院名:横田デンタルクリニック
住所:〒810-0042
   福岡県福岡市中央区赤坂2-3-20 AKASAKA2320 1F
電話番号:092-724-0480
-------------------------------------------------------------

to top

新規ご予約の方へWeb予約で時間が空いていなくても、予約可能な場合があります、その場合は、お手数ですが医院へ直接お電話をお願い致します。

092-724-0480

新規ご予約の方へWeb予約で時間が空いていなくても、予約可能な場合があります、その場合は、お手数ですが医院へ直接お電話をお願い致します。